--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/05(月) 06:20:41 [メディア/意見書]

ニュースレビュー
NHK「みんなのうた」でサブリミナル

20100405001 
NHK「みんなのうた」映像手直し
 NHKは2日、みんなのうた「コンピューターおばあちゃん」の映像にふさわしくない絵が含まれていた、として一部を手直しすると発表した。産経新聞紙面(切り抜き)4月4日朝刊(20面)より参照のため抜粋引用/写真は「コンピューターおばあちゃんの例の所をスローにしてみた」と指摘する問題個所をスローで確認する動画Youtube)より参照のため引用

----------

画像を0.1秒分ずつ挿入

 表題は、NHK「みんなのうた」で放映されて来た「コンピューターおばあちゃん」(昭和56年(1981年12月)初放送)の映像の中に、「女性のお尻、胸、下着姿の写真が0.1秒ずつ含まれていた」、として、手直しと同曲が収録されているDVDを、「今後、手直ししたDVDと交換を進める」、とNHK広報部が発表した、と伝える記事である。

 問題とする箇所は、「DVDに収録された同作品を見た人から今年2月に指摘を受けた」、としている。

20100405002 
産経新聞紙面(切り抜き)4月4日朝刊(20面)
-----------

足かけ20年間「放置」

 表題について、問題箇所をスロー再生している動画(Youtube)の存在を、読者から教えていただいたので、先ず、これを小稿にクリップさせていただきたい。拝見してみると、なるほど、さまざまな画像が背景に挿入されている。下記は、「女性のお尻」(表題)、と思われる画像が挿入されたシーンである。

20100405003 
「コンピューターおばあちゃんの例の所をスローにしてみた」【動画
-------

 また、記事には指摘されておらず、実際に問題とはされていないのかもしれないが、同様に挿入されている人物の画像もそれとなく気がかりである。筆者の勝手な誤解かもしれないが、観た瞬間に、どこぞの政治犯の類ではないか、とふと思った次第である。

20100405004 
20100405005
「コンピューターおばあちゃん」に挿入されている人物画像動画
-------

 たとえ、それぞれが「0.1秒」のサブリミナルであった、としても、それがテレビ、というメディアを通じて配信される点に問題の核心がある。たとえば、問題箇所が3つあるとして、一度の放映で、100万人が観た、とすれば、おしなべて、100万×0.1秒×3(問題箇所)となる。1000万人が観た、とすれば、1000万×0.1秒×3(問題箇所)の放映に等しくなるからだ。おしなべて、どれほどの時間の長さになるだろうか。一度の放映だけでも、NHKが数日間、ないし数十日間、その箇所を放映し続けたことに等しくなりはしないか。一度の視聴者が膨大な数に上る、メディア放送の怖ろしさがここにある。

 それでいて、且つ今年2月に、箇所の指摘がなされるまでの、足かけ20年間にわたって度々放映し続けた、とすれば、時系列的に累算する問題箇所の放映時間は相当なものになるだろう。この視点から問題を問うべきではないか。また、表題の事例も、氷山のごく一角であり、点検してみれば、他の映像にもあり得るのではないか、との感慨を禁じ得ない。
----------

NHKを信頼できますか?

 小ブログの指摘は「指摘」として、ここでさて置き、一般に、みなさまは、NHKについて、どのようにお考えか、以前から、一度、参加自由の「アンケート」を通じて、お伺いしたく考えていた。そこで、今後の貴重な参考とさせていただきたく下記のアンケートを設置させていただいた。ご関心をお持ちの方におかれては、二択式で恐縮ながら、投票へのご参加をお願いできれば幸いである。ご協力をいただける際には、あらかじめ、設問をご確認の上、投票いただきたく。また、投票からそのままお帰りにならず、先祖代々の日本を護ろう、と呼びかける「日の出バナー」をクリックいただければ大きな励みになります。


アンケート(上記から直接投票できます)
----------

■ 主な関連記事:

NHK「国会中継無し」2 2010/01/19 
NHK「契約勧誘」の欺瞞 2010/01/05 
NHK「サブリミナル」考 2009/05/14 
NHKの超偏向番組 2009/04/17 

----------

 サブリミナルは、NHKのケースに限らないが、放映画面を通じた視聴者、大衆への植え付けは、その、数十万、数百万、数千万という、一度の「視聴者」の数の多さに応じて増幅される。たとえ、映像単独では短時間のサブリミナルや捏造であったとしても、×視聴者、×放映回数、を考慮すれば、相応に長時間になる。決して、何だ、それくらいで、と無視できない要素である。

平成22年4月5日

博士の独り言
----------

20100405006 
桜花にて候(筆者)
----------  
 

スポンサーサイト

2010/04/04(日) 12:02:16 [季節の写真稿]

 

桜満開にて候 3


 先稿に続き、満開の桜の報告で失礼します。相変わらずの「下手の横好き」に過ぎませんが、特に、桜を未だ見ぬ地域にお住まいの方や、お身近に桜をご覧になることができない海外のみなさまに、日本を感じ、心を思い出していただければ、と思い立ち、小稿にクリップさせていただき、国思う読者のみなさまにお贈りしています。    

20100404008      
-------   

20100404007    
-------     

20100404009   
-------    

20100404010  
-------  

20100404011  
-------

 個人的に、本年の桜には殊に思い入れがあり、度々の写真稿にて失礼申し上げています。もしも、ほう、よく撮れているな、と思っていただける桜がありました時は、先祖代々の日の出バナーをクリックしていただければ、拙き身の大きな励みになります。
----------

▼ 4月4日の他の小稿:

続・韓国の侵略 2
韓国買収「ライブドア」考 

-----

■ 主な関連記事:

満開にて候2 2010/04/03
満開にて候 2010/04/02 
桜花満開へ 2010/04/01
「日の丸アレルギー」考 2010/03/19 

----------

 咲きそろった桜花に、幾多の国思う先人の心を思い、あらためて感謝いたし、心は同じく凛とありたく思う次第です。国思うみなさまの存在により、時代のあだ花政権が早期に終了し、この日本の国体と尊厳が守られ、毅然とした良識の国思う心が、次世代、子々孫々末代まで受け継がれることを、日々心新たに願う者です。桜花満開の季節に際し、重ね重ね、国思うみなさまの益々のご健勝とご清栄をお祈り申し上げております。

平成22年4月4日

博士の独り言
----------  
      
20100404012   
桜花のごとく凛とあれ(筆者)
----------  
 

 

2010/04/03(土) 19:48:27 [季節の写真稿]

 

桜満開にて候 2 


 花見にお出かけになったみなさまもおられることと拝察します。桜花が見頃ですね。相変わらずの「下手の横好き」に過ぎませんが、小稿にクリップし、読者のみなさまにお贈りします。   

20100403013      
-------  

20100403009   
-------    

20100403010  
-------   

 20100403011 
------- 

20100403008 
-------

 郵便物を投函する道すがら、ほんの束の間でしたが、桜を撮ってまいりました。資料を含むため、約80通でも10kgをゆうに超えます。カメラを構えるには少々バランスが良くなかった。また、ファインダーを覗くにつけ、国思う活動のために手放したライカ(少年の時期から財産でした)があれば、もう少し幅のある写真が撮れたのかもしれない、とふと思いました。しかし、今年も元気に、この時期を迎えることができたことが身の幸いであり、感謝しなければなりません。その感謝を込めてシャッターを切りました。度々の写真稿にて失礼します。
----------

■ 主な関連記事:

満開にて候 2010/04/02 
桜花満開へ 2010/04/01
「日の丸アレルギー」考 2010/03/19 

----------

 咲きそろった桜花に、幾多の国思う先人の心を思い、あらためて感謝いたし、心は同じく凛とありたく思います。国思うみなさまの存在により、この日本の国体と尊厳が守られ、毅然とした良識の国思う心が、次世代、子々孫々末代まで受け継がれることを、日々心新たに願う者です。桜花満開の季節に際し、国思うみなさまの益々のご健勝とご清栄をお祈り申し上げております。

平成22年4月3日

博士の独り言
----------
     
20100403012  
桜花のごとく凛とあれ(筆者)
----------  
 

 

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。