--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/29(金) 23:28:03 [メディア/意見書]

朝鮮総連を代弁し続ける「毎日」記事

20080829007
「多文化共生」の中の朝鮮学校に
 夏になると、各地の朝鮮学校で納涼大会が聞かれます。私は毎年、地元を中心にボランティアとして参加し、充実した夏休みを過ごしています。大会は在日コリアンのコミュニティーを活性化し、全収益は学校運営費として寄付されます。戦後間もなく、援助のない中で往日コリアンのため朝鮮学校建設で力を合わせてくれたI世や、私たちの親世代である2世の方々も参加します。最近では日本の方もたくさん来てくれて、嶽が楽しそうにしているのを見るのは、とてもうれしいことです。
-----
 昔に比べ、日本の学校と朝鮮学校の仲は良くなりました。しかし、朝鮮学校には日本政府や自治体の支援が十分でなく、寄付を集めやすくする税制上の優遇もありません。より良い関係を築き、日本が真の「多文化共生社会」になるためにも、このような問題は解決すべきだと思います。毎日新聞「みんなの広場」より(8月27日朝刊)より参照のため引用/写真は同記事(内容)。参照のため引用
-------

朝鮮学校生の投稿

 表題に引用する記事は、毎日新聞「みんなの広場」(8月27日付)に掲載された朝鮮学校生の投稿文である。紙面には、朝鮮学校生の名前と年齢、所在が記されてはいるが、デリカシーの上からこれらは省かせていただく。先稿に触れたが、絶えず、朝鮮総連を代弁し、民団を代弁する。この集団の「祖国」の論調で紙面を展開する。その毎日新聞のスタンスが窺(うかが)える投稿記事と謂えよう。もとより、新聞の読者欄には、さまざまな内容の投稿が集まる。この毎日新聞も例外ではないだろう。だが、どの投稿を掲載するのか。その選び手は、同紙の社員であることは云うまでもない。

 個人のブログやホームページとは異なり、事の次第は、本来は「公器」たるべき商業メディアでの事例である。その読者の数も桁違いに大きく、影響力もはるかに甚大であることが確認されるべきである。多くの読者が指摘しておられるように、その影響力甚大な「紙面」の場を通じて、この毎日新聞は、朝日新聞と同様に、日本に対する特定国の情報工作、プロパガンダの浸透、および民意の弱体化に加担しているかに映ってならない。その側面がある。

 毎日新聞は、紙面をよく精査してみると、その名の通り「毎日」その種の記事を掲載していることが判る。ここ数日間は、新聞販売店へ未明に届く同紙を購入しているが、目を落とす紙面には、これでもか、と云わんばかりに上述の部類の代弁記事が多い。その量は膨大だ。どのようにして読者に報告するか。その方法を考えているうちに、記事は溜まる一方なので、何はともあれ、象徴的な記事を1つ1つ、小稿から紹介することとした。以って、極めて短い稿になる場合があるがお許しいただきたい。
----------

朝鮮総連の代弁記事

 その代弁記事の1つとして、読者の声の場を用いる手法は、指摘する声が絶えない朝日新聞の読者欄でお馴染みのことと思う。政治、社会面などで代弁記事が乏しいケースで、こうした読者の声を用いているのではないか、との指摘である。同記事のケースもまた、その意味合いがあるのかもしれない。

 同文にあるように、「多文化共生」は、朝鮮総連の主張にあり、朝鮮総連を支持する団体、集団などもこぞって用いている文言である。確かに、「多文化共生」は多くの国が抱えている1つの課題とも謂える。だが、「共生」があり得るとすれば、その大前提として、相互の正常なる存在意義、正常な関係性の上でこそ成り立つ、と謂う点を見落としてはならない。北朝鮮とは国交は無い。ましてや、現今、日本人拉致と謂う未解決の国家犯罪によって、日本の主権を著しく侵害している。

 この実用を踏まえずに、また、北朝鮮籍にある外国人(在日朝鮮人)の過去の入国、存在の経緯を問わずに、それらの実態に目を瞑(つむ)るかのように、とにかく、「そこに居る」外国人と仲良くせよ、と。そうした発想が、多くの国民に半ば強要されるかの世論、風潮があるとすれば、それは肝心な国民への「存在」それ自体への侵害に等しい。これは筆者の独見ではなく、外国人の大量流入に新たな問題を数多く抱え、頭を悩ませている国々から聞こえて来る声でもある。それらの根本的な問題解決無くして、「共生」とは謳えない。
----------

朝鮮学校に「支援」は必要か?

20070526004
朝鮮総連全体大会(東京)(2007年)
-------

 ご存知の通り、朝鮮学校は、北朝鮮当局の下部機関、工作機関である朝鮮総連が保有する学校である。そのため、朝鮮学校は、文部科学省が示す学習指導要領に沿った教育内容を持たない。偏(ひとえ)に、北朝鮮における教育を基本としている。すなわち、日本国内に「北朝鮮の学校」をそのまま持って来たものと認識すれば、事の次第が判りやすくなる。


1224eh002

1224eh003
朝鮮学校の卒業式
-------

 金日成・金正日親子を神格化し、子供の時期から北朝鮮の国策に従って、金日成、金正日への個人崇拝を叩き込む。金正日への忠誠を教えるのである。そこに「日本」は存在しておらず、北朝鮮の立場を盲目的に支持する傾向、反日教育の機関である。「工作員養成機関」と理解すれば、実態がよく判る

 政府や自治体が、文部科学省の指導要領にさえもとづかない、これら北朝鮮の学校を支援し、補助を提供するとすれば、現今の国情に照らせば、国家反逆に価(あたい)するばかりか、北朝鮮による「工作活動」を幇助(ほうじょ)するに等しい、と謂えるのではないか。違憲であるばかりか、同時に、北朝鮮傘下の団体を幇助することになる。たとえ、朝鮮総連関係から要望、要請があったとしても、殊更(ことさら)に、毅然と対処し、拒否すべき事項であることは云うまでもない。

 この在るべきスタンスに逆行するかのように、毎日新聞は朝鮮総連を擁護するかの紙面構成を続けているのである。

----------

■ 主な関連記事:


毎日新聞を斬る 1

毎日「コリアタウン紙」
日の丸を間引く毎日、朝日
韓国紙と毎日新聞
毎日「総連代弁」記事
毎日新聞宛質問・意見書 

----------

【筆者記】

 同様の記事が、ここ数日だけでも数多く存在している。この29日には、大きく紙面を割いた記事があった。信じ難いことだが、これも毎日新聞の紙面である。

20080829008
-------

 これについては、後稿に引き続いて報告する。この特集についてもやり抜きたい。みなさまの応援をお願いする。

-----------

 読者のみなさまにはお忙しい中、ご訪問をいただき感謝しています。ここに、新たに記事をアップさせていただけたことを有難く思います。 拙い記事に対し、有志のみなさまより、内容を的確にフォローいただくコメント、身を案じてくださるコメントに感謝します。一日一日を大切に、みなさまと共に考え、真実を共有できればと願っています。事実を指摘する批判は「悪口」ではなく、真実を掘り出し、その共有のために不可欠です。また、真実の共有はすべての第一歩です。正論は真実から生まれ、良識の声は必ず力になる。辛抱強く支えてくださるみなさまに心より感謝します。ささやかな国思う活動ですが、発展のために、どうか末永き応援を宜しくお願いします。  
---------- 
 
    



Comment

特殊なのに自分たちが世界の中心と思う「在日」
日本国民でもないにも関わらず、様々な特権を与えられながら、尚且つ自らの反日工作機関に金を出せとは噴飯である。
前に韓国人留学生が在日朝鮮人のことを突っ込んでくるので、「普通に考えて、彼らは日本に帰化するか、本国に帰るのが自然なことだ。何故、韓国は彼らを迎えてやらないのか」と言い返すと、彼は「そりゃ、在日朝鮮人が帰ってくる場所が韓国にはないし、受け入れる気もないからだ」と言うので、
「母国に見捨てられた人を日本人はいろんな特権を与えて面倒を見てやってるんだ。何をこれ以上、文句言うんだ!?」

また、別の在日朝鮮人ニューカマーは、幼い頃から家庭で韓国語で育っていたにも関わらず、日本人学校で小中高を過ごしたため、他の在日朝鮮人と接すると物凄い厚い壁を感じるので、自分が日本人なのか、この人たちと同じ朝鮮人なのかわからなくなったそうだ。
日本語は正しく
多文化「強制」の間違いでは?日本に住むために、「矯正」が必要な方ばかりかと。そんな方々との「共生」は御免こうむりたい。
朝鮮人らの厚かましさには呆れます
博士様、こんにちは。
いつもありがとうございます。

強制連行が、通用しなくなったからか、
蛆虫めらが新たな妄言を考え出した模様です。
関東大震災で朝鮮人が死んだのは、
日本政府のせいだと文句たれてます。

http://www.k-jinken.ne.jp/2008.8.30-31zenkokusyukai.pdf

関東大震災が、強制連行があったと彼らが言っている時期よりも、
昔の事となると話の辻褄が全くあっちゃいないって事になりますよね。

自分達で言ってておかしくないのでしょうか。
まさに気狂い。

不法入国者に対して生命の保証なんて必要ない。
筏にでも乗せて、放流してやるくらいで丁度いいと思います。

国交も無く、誘拐犯である朝鮮総連が日本に有ること事体おかしいと常々思っています。
南朝鮮人は自国、留学先での低年齢レイプも多発しているのに、日本の小・中と一緒に学ばせるのも止めて欲しいです。そもそも通名を使用している時点で、嘘をついている者を信用することは出来ません。
海外では日本人と言って恩恵を受け、日本では嘘をつき賠償と叫ぶ卑しさが日本人として生理的に受け付けない。北も南も日本人に害しか与えないのに、奴等を養う為に払い続けてる税金を還して欲しいといつも思っております。

毎日 アサヒる 在日
なんとゆう嫌な単語

アベする は 日本を良くする
と言う 有難い お言葉

朝日は何を思い違いしたのか ??
多文化共生?
夢の理想郷~絶体にあり得ない構図~特に朝鮮民族・中華民族の溝は広いですよ。
溝を堀深めているのが相手に迎合する姿をみているマスコミ、日本人はそれを見て反発する。
日本マスコミが相手の嫌がること、反発するところでは反発する、さすれば溝は少しずつでも狭まるでしょうが「共生」は絶体無理。
「郷に入っては郷に従え」~ない同化できない人達とは付き合えないでしょう。

収入減で、朝鮮へのさらなる媚びでも始めたんですかね?

見せしめのためにも、一社ぐらい潰れてほしいものです。

先日、職場で『外国人学校の処遇改善を求める国会請願』なる署名が回っておりました。
“外国人”とはなっておりますが朝鮮学校への寄付金の税制を欧米学校と同じにせよとの趣旨でした。これは差別だそうです。なお、朝鮮学校は日本が推進する多文化共生に協力しているそうです。自治労○○県本部からの要請です。疑問に思いながらもしぶしぶ署名している方もいました。早くハッキリ署名出来ないと言える環境に成るといいのですが。

変態記事は確信犯罪。
毎日変態新聞は北朝鮮と組んで反日誹謗をやってる証明だよ。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
市川市教育委員会 要 求 書                   平成20年8月28日 市川市長  千葉 光行 殿 〒284-0008 四街道市鹿放ヶ丘393     市民団体 千風の会                         代表  渡辺 裕一    貴殿におかれては、市川市?...
他家に無断で侵入しておきながら  その家人の命を奪い、あるいは暴力を振るい、人質を取って三日立て籠もる。
プーチン「グルジア紛争でマケイン対策」とブッシュ批判     ||| ロシアと上海「非協力」機構体制 ||| グルジア紛争2自治州独立承認問題で、ロシアのSCO覇権ならず プーチン「マケイン選挙対策でグルジア工作」とブッシュを非難 昨日のエントリーの冒頭でも書いたのだが、大方の疑問はこの一点。「何が中国に『NO!』...
マケインの無謀な賭け、インスタント候補セーラ・ペイリン    ||| ペイリン指名はマケインの無謀な賭け ||| 安全パイの経験者よりも女性票確保を狙ったマケインの賭け 共和党系のメディア・評論家・ブログ……無謀な選択に唖然 マケインの副大統領候補の発表が今朝方(東部時間で午後一)にありましたが、メディアも一般...
低俗ブンヤ・変態毎日新聞、英語サイトを恥もかなぐり捨てて再開 変態新聞の名がすっかり定着したこの低俗下劣変態毎日新聞が恥も外聞もかなぐり捨てて、英文サイトを復活させるそうである。いやあ、何とも...
毎日新聞編集委員・鈴木琢磨氏の記事より  下に貼り付けた記事は、毎日新聞の鈴木琢磨氏が書いたものである。先日総理を辞職した福田氏について書かれている。なんか、一生懸命書い...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。