--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/10(日) 19:43:23 [季節の写真稿]


桜花満開

 時節の写真稿をご容赦ください。眼帯が撮影の邪魔になり、何時にも増して下手の極みかと思いますが、道すがらに満開の様子を収めてまいりました。国内外のみなさまにお贈りします。

20110410003
満開の桜花(10日)
-------

 小さな存在ゆえ、どれほどのお役に立ち得たのかは分かりませんが。本日で「博士の独り言」は6年目に入りました。先立つ「ランダムノート」を立ち上げたのはその前月末。遠路を経ての静かな墓参の折、先人の恩功にいかに感謝すべきかとの自問に、周囲の満開の桜から励まされる気がいたし、その時にブログ開始を思いつきました。

20110410004
満開の桜花(10日)
-------

 満開の桜並木のトンネルを、あれこれ近況を話しながら、今は亡き母とゆっくり、ゆっくりと歩いた。思えば、母との花見もその日が最後になってしまった。もっと感謝を尽くしておけば良かった。なぜ、もっと身近に居て優しく労わって差し上げられなかったのか。桜花の時候にこの思いが過ることしばしばです。

 親孝行を尽くせる立場にあられる若いみなさまには、どうかご両親を、お母堂様を大切にして差し上げてください。

 みなさまのご健勝をお祈りいたしております。

平成23年4月10日

博士の独り言
----------

日本は毅然とあれ!

20110410005
路傍の桜花(筆者)
------- 

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。